皆さんの想像以上に、世界でのアニメ文化の人気は高いものです。私達日本人もアニメが好きですが、どういうわけか、海外の人達も新作アニメに夢中になっています。アニメとは、日本独自のアートの一種であり、日本が誇るべきものなのです。

また、日本はギャンブル文化が根強い国であるので、ギャンブルの要素を含んだアニメが多いことや、完全にギャンブルを扱っているアニメがあることも、決して偶然ではありません。そこで以下では、時間をとってでも見たいギャンブルに関連したアニメ20本を一覧にまとめました。 

  1. アカギ
  2. ダンガンロンパ
  3. カイジ
  4. One Outs
  5. Liar Game
  6. 賭ケグルイ
  7. BTOOOM!
  8. ノーゲーム・ノーライフ
  9. 哲也 – 雀聖と呼ばれた男
  10. ジョーカー・ゲーム
  11. ケンガンアシュラ
  12. 咲 – Saki – 
  13. 嘘喰い
  14. デス・パレード
  15. 今際の国のアリス
  16. Rio RainbowGate!
  17. マルドゥック・スクランブル
  18. ムダヅモ無き改革 – The Legend of KOIZUMI –
  19. [C] The Money of Soul and Possibility Control
  20. 遊戯王

私達のブログをご覧頂ければ、上記のギャンブルアニメに関する記事を読むことができますが、ここではひとまず一覧にしておきましたのでまとめてご確認下さい。既にご覧になったことがあるかもしれませんし、熱心なギャンブラーの方であればその可能性は高いでしょう。もしご覧になっていれば、この中で一番好きな/苦手なアニメと、それをお勧めする理由、またはお勧めしない理由を是非お聞かせ下さい!

映画業界において、CGIのような特殊効果が急速に発展したこともあり、アニメというアートはすぐに廃れるだろう考えていた人もいますが、実際は全く違った結果となりました。絵画においてリアリズムが一手法に過ぎないのと同じで、映画やテレビ番組も全てがリアルであれば良いというわけではないからです。

特に、超自然的なものやファンタジーのジャンルでは、漫画のような様式で見るのがふさわしいでしょう。また、アニメのアートと人気のあるギャンブルとを組み合わせれば、何時間も夢中で楽しめるドラマが生まれます。そのアニメに多くのエピソードがあればなおさらです。 

まとめ

ここまで見てこれば、文化には社会が反映されるということがわかります。ギャンブルに関連したアニメが多く存在するのは、人々がギャンブルを好きだからなのです。実際に賭け事をするにせよ、ギャンブルに関連したアニメを見るにせよ、ギャンブルが一般には禁止されたり利用できなかったりすることが多いにも関わらず、人々はギャンブルを楽しむ方法を見つけ出すのです。